ラベル:小笠原記念澄川診療所

インフルエンザ、引き続き用心を!

本日は第1第3土曜につき、定期休診日でした。診療関してアクセスしてくださった方、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。インフルエンザ、診療の実感として、報道のごとく引き続き罹患者数は多いようです。まだB型がほとんど流行していないことも含めて、まだまだ用心の日々が続きます。話題のゾフルーザに関し、私見としては、やはり有効性は高い印象があり…

続きを読むread more

1/9にNHKで放送された「ガッテン」に関連して思ったこと

1/9にNHKで放送された「ガッテン」は、心拍数が上がるテーマでした。以前より、名著「ゾウの時間ネズミの時間」(本川達雄 著)などでいわれているように、安静時心拍数と長生きの関係はおそらく間違いはないでしょう。番組の後半では、交感神経活性を抑える工夫が紹介されていましたが、小手先のアドレナリン低下術の効果は、おそらく限定的でしょう。番組…

続きを読むread more

インフルエンザ流行していますね!

本日より平成最後の年の診療が始まりました。本日は、来院された患者さんの約1/4がインフルエンザでした。まさに流行期突入です。加湿、手洗いうがい、マスク活用、アルコール消毒活用など、ぜひ皆様も、感染リスクを下げる工夫を考えて下さいね。完全な予防策はありませんが、私も仕事柄、上記には、神経を使っています!(ゾフルーザを使用していますが、現在…

続きを読むread more

もっと見る